活動情報

百景社『誤解』2022 三重公演

【日程】2022年12月15日(木)・16日(金)
【会場】三重県文化会館小ホール(三重県津市)

【作品紹介】
マルタは、母とともに田舎の小さなホテルを経営して暮らしている。暗い自国を抜け出し、太陽と海に囲まれた国で暮らすことを夢見て、資金を手に入れるために、母と共犯して宿泊客を殺し、金品を奪っていた。
そこに、昔、家を出ていった兄・ジャンが、素性を隠して客として現れて……

『異邦人』『ペスト』などを書いたアルベール・カミュの戯曲『誤解』。2020年、コロナ禍のなかで百景社の拠点とする百景社アトリエ(茨城県土浦市)にて創作・初演、2021年に再演した作品。3年目となる今回、新たな出演者を迎えて上演する。

 

【原作】アルベール・カミュ
【構成・演出】志賀亮史

【出演】
鬼頭愛
山本晃子(以上、百景社)
大久保美智子
国末武
仲谷智邦
上本竜平(AAPA)

 

【日程】
12月15日(木) 19時開演
12月16日(金) 19時開演

【会場】
三重県文化会館 小ホール(三重県津市一身田上津部田1234)

【料金】
一般:3,500円
U-18:2,000円
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

【チケット取り扱い】
予約フォーム(当日清算)はこちら

または、三重県文化会館にて事前清算でご購入いただけます。
三重県文化会館チケットカウンター(窓口・電話)
三重県文化会館WEBチケットサービス[エムズネット]

チケット発売:10月8日(土)10:00

【お問い合わせ】
百景社
電話:029-896-3099
メール:info@hyakkeisya.org
WEBサイト:http://www.hyakkeisya.org/

 

【STAFF】
舞台美術:石井幸一(鎌ヶ谷アルトギルド)
照明:島田雄峰
音響:山際一輝(有限会社現場サイド)
舞台監督:村上梓(合同会社犀の角)
宣伝美術:ふるやまなつみ
制作:根岸佳奈子、NPO法人パフォーミングアーツネットワークみえ

【主催】一般社団法人百景社
【共催】三重県文化会館 [指定管理者:公益財団法人三重県文化振興事業団]

文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業


【関連企画】
アルベール・カミュ『誤解』の世界に触れてみるワークショップ

カミュってどんな作家?『誤解』ってどんな作品?作品の背景は?
12月15日(木)・16日(金)に上演予定の百景社『誤解』三重公演をより楽しむために、演出の志賀亮史のナビゲートでカミュの『誤解』の世界に触れてみませんか?

【ナビゲーター】 志賀亮史

【日程】11月26日(土) 14時~ ※約2時間を予定
【会場】津あけぼの座(三重県津市上浜町3丁目51)
【定員】15名程度
【参加費】無料(要申し込み)

【参加申し込み】
以下の申し込みフォームから「お名前、参加人数、ご連絡先」をお送りください。

申し込みフォーム: https://forms.gle/3x9KznyDBPM6g2tcA

〆切:11月25日(木) 12:00


 

2212gokai_b.jpg

    To List     Next Article >