百景社アトリエ祭19→20
あうんの会「まほうつかいのでし」


あうんの会
「まほうつかいのでし」


作品紹介  楽曲としても、映画「ファンタジア」でも知られる「魔法使いの弟子」。ゲーテの詩からヒントを得て、作曲家デュカスがつくったのが交響詩「魔法使いの弟子」と言われています。あうんの会では、無謀にもその「魔法使いの弟子」を舞台としてお届け。大切なのはお客様の想像力と舞台を信じて頂く心です。
[上演時間 約30分]

日時 1月11日(土) 17:30
1月12日(日) 13:30
ご予約はこちら
原作 ゲーテ
構成・演出 油田晃
出演 坂口修一、川田章子



あうんの会(三重)
三重県津市の民間劇場・津あけぼの座がプロデュースするユニット。公演毎にキャスト・スタッフを構成、上演を行う。これまでに「海につくまで」(作・演出:関戸哲也 2018年1月・2019年5月 津あけぼの座 2019年9月こまばアゴラ劇場)、「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」(作・演出:弦巻啓太 2019年1月 津あけぼの座)の上演のほか、「サーカスのライオン」「まほうつかいのでし」などの親子向け作品も製作、各地で上演を行う。
津あけぼの座 ウェブサイト

<<一覧へ戻る