百景社アトリエ祭2017-2018 津あけぼの座クリエーション Vol.3(三重×青森) おとこしばいおんなしばい ― 2本立て
チェーホフ『熊』・ブラッドベリ『霧笛』


津あけぼの座クリエーション Vol.3
おとこしばいおんなしばい ― 2本立て
チェーホフ『熊』・ブラッドベリ『霧笛』


 
※津あけぼの座クリエーションVol.1『安濃津版ジョン=シルバー』より

作品紹介  地域からの発信し続けるパフォーミングアーツネットワークみえと「場」と「肉体」にこだわって創作を続けているA.C.O.A.鈴木史朗の共同制作。チェーホフが描いた男と女の『おかしみ』。レイ・ブラッドベリが描いた百万年の孤独を耐えてきた恐竜の『さみしさ』。二つのモノガタリを題材に、地域を跨って集まった彩り豊かな俳優達と音楽家達の繰り広げる稀有なコラボレーションをお楽しみください。百景社村上厚二がゲスト出演!!
[上演時間 90分(予定)]

日時 11月25日(土) 14:00
11月26日(日) 14:00
11月27日(月) 19:00
ご予約はこちら
原作 「熊」アントン・チェーホフ
「霧笛」レイ・ブラッドベリ
構成・演出・照明デザイン 鈴木史朗(A.C.O.A.)
出演 三上晴佳(渡辺源四郎商店)、夏目慎也(東京デスロック)、
酒巻誉洋、大川翔子、村上厚二(土浦限定キャスト)
演奏 井ノ浦英雄・ポチ



津あけぼの座クリエーション Vol.3(三重×青森)
三重県津市の小劇場・津あけぼの座/四天王寺スクエアを運営する特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえが「育む劇場」の一環として、地域からオーディションで集めた俳優と作品製作を行うのが、津あけぼの座クリエーション。これまでに、『安濃津版ジョン=シルバー』(作:唐十郎 構成・演出:鈴木史朗)、『葉桜』(作:岸田國士 美術・演出:鳴海康平)を製作。
津あけぼの座ウェブサイト

<<一覧へ戻る