百景社アトリエ祭2017-2018 三条会(東京) 『演目は当日に』


三条会
『演目は当日に』



※三条会『近代能楽集』より

作品紹介  百景社から、アトリエ祭でなにか上演してくれと頼まれた。安請け合いをしたのだが、なにを上演して良いのかわからない。演目ってどうやって決めるんだっけ?20年もやっていてこんなこと初めてだ。結局は、いろいろな偶然と覚悟があって決まることなのだろう。創作期間は必要なので、上演の1ヶ月前には決まると思うのだけれど、どうせなら上演当日まで伏せておくことにした。お楽しみに!
[上演時間 80分(予定)]

日時 2月23日(金) 19:00
2月24日(土) 14:00
2月25日(日) 14:00
ご予約はこちら
演出 関美能留
出演 大倉マヤ、立崎真紀子、大谷ひかる、門田寛生、
伊藤紫央里、百景社有志



三条会(東京)
1997年、演出家関美能留を中心に千葉大学演劇部OBとともに結成。
2001年、関美能留が第2回利賀演出家コンクールで最優秀演出家賞を受賞。
2005年、千葉県千葉市本町にて、三条会アトリエ開設。
2014年、三条会アトリエを閉鎖。
2017年、劇団の20周年を迎える。ただいま模索中。
三条会ウェブサイト

<<一覧へ戻る