百景社公演 『岸田國士戯曲百景』①配役


『岸田國士戯曲百景』
①「驟雨」「葉桜」
  [上演時間] 約80分


「驟雨(しゅうう)
譲と朋子の夫婦のところへ、朋子の妹が突然訪ねてくる。新婚旅行に出たのだが、旅先での夫の態度に愛想が尽きてしまったと言うのである。妹の気持ちを聞いてやる朋子の隣で、譲は男側の言い分を饒舌に語り始めるのだが――

朋子 鬼頭愛
仲谷智邦
恒子 山本晃子
家政婦 国末武

「葉桜」
お見合いをした娘とその母が、自宅の居間で話をしている。母は見合い相手の態度が気に入らないと言うが、娘はどちらともはっきりとしない態度でいる。そこで母は、なんとか娘の気持ちを聞き出そうと、色々と話をしてみる。

山本晃子
小川敦子
星善之
栗山辰徳
国末武

「岸田國士戯曲百景」(2018)より

他の演目の配役は以下のページをご覧ください。
②「かんしゃく玉」「屋上庭園」「医術の進歩」はこちら>>
③「麺麭屋文六の思案」「遂に「知らん」文六」はこちら>>

<<公演情報へ戻る