百景社アトリエ 冬の演劇2本立て 20代俳優による二人しばい 『幸福な王子』

百景社アトリエ 冬の演劇2本立て
20代俳優による二人しばい

『幸福な王子』


原作:オスカー・ワイルド
構成・演出:志賀亮史
出演:星善之、玉越香菜子



【作品紹介】
ある街の柱の上に、「幸福な王子」と呼ばれる像が立っていた。 両目には青いサファイア 、腰の剣の装飾には真っ赤なルビーが輝き、体は金箔に包まれていて、けれども心臓は鉛 で作られていた。冬も近づいたある日、暖かいエジプトへ向かっていたつばめが王子の足 元で一晩休もうとすると、突然大粒の涙が降ってくる。王子は、この場所から見える不幸 な人々の生活に心を痛めていた。王子は自分の身体から宝石を取って、彼らに配って来て 欲しいとツバメに頼むのだが――
オスカー・ワイルドの童話を20代俳優2人で上演します。


【出演の2人より】
同い年の玉越さんとつくる二人芝居。作品は「幸福な王子」。 百景社に入って、一人芝居を作ったことはあったけれども、二人芝居をやるのは初めて 。20代の2人がこの作品と向き合うと何が生まれてくるのか、生まれたものをどう体現し ていくのか。「幸せ」って何?誰が幸せなの?王子とツバメは本当に幸せ? 「幸せ」を求めつつ、この二人だからこそ作れる作品を目指します。
(星 善之)

26歳、友人たちの結婚ラッシュが来はじめている今日この頃。結婚とか人生とかなるべく 考えないように、考えないようにしている独り身の私ですが、この作品で“幸福とは何か” と向き合うことになりそうです。 そろそろ三十路が見えてきた今、私は王子とツバメのような純真無垢な心を取り戻せるの か、幸福を見つけられるのか、どうなることやら、乞うご期待!
(玉越 香菜子)



日時 2019年2月1日(金)~2月3日(日)
2月1日(金) 19:00 開演
2月2日(土) 15:00 開演
2月2日(土) 19:00 開演
2月3日(日) 15:00 開演 ★
※開場は開演の15分前、受付開始は開演の30分前
★終演後のお茶会あり
会場 百景社アトリエ(土浦市真鍋3-10-18)
料金 一般:2,000円
U18(18歳以下):500円
2演目セット券(『100万回生きたねこ』とのセット券):3,500円
予約 12月15日(土)10:00に予約受付を開始します。 予約フォームから必要事項をお送りいただくか、Eメール・お電話にてご連絡ください。

<<情報一覧へ戻る